日本に帰ってからずっとアメリカシックにかかってます…笑


留学中について

この度大学の夏休みを利用して弊社のカスタム語学留学にご参加いただいた真鍋さんにお話を伺いました。

まず、今回の留学を振り返って、何か感じたことなどあったら教えてください。

今回6週間アメリカに滞在して様々な事を味わうことができました。特に一番印象深かったことは、いろいろな国の特有な人柄です。私が行っていた語学学校はいろいろな国の生徒がおり、アメリカ人のみならずたくさんの国の人たちと関わることができました。
そのなかでも国によって人柄が微妙に違うのが、とても印象深かったです。このようにたくさんの国の人たちと触れ合うことができるのもアメリカの良さだと思います。

ほかの国の人たちとスポーツの話や、芸能人の話、たまに国際問題なんかについても話しました。そこで普段は気づかない日本のすばらしさや、よくないところ、ほかの国のすばらしさなど、改めていろいろな事を考える良い機会になりました。
特にほかの国の人たちの愛国心は日本の人たちと比べ物にならないくらい凄かったです。

英語上達のための留学でしたが、実際上達したと思いますか?また参加したアクティビティについてのコメントもあればよろしくお願いします。

僕自身あまり英語力がなかったので、最初はうまく言いたい事が伝わらなかったので大変でした。しかし伝わらないからといって黙り込むのではなく、何度もトライすることが英語力アップに繋がると思います。

とくに語学学校の友達と一緒に遊びに出かけたり、学校のトリップなどに参加して英語をたくさん話すことがいいと思います。とにかくシャイになってはいけません。積極的にいろんな人と会話をしましょう。

今回はアメリカに長く住んでいるインドネシア人のお宅へホームステイしましたが、いかがでしたか。

とくに特別困ったことはありませんでした。
唯一大変だったことといえば、食事以外の基本的な身の回りのことは全て自分でやらなきゃいけなかったことぐらいです。
あと、食事の量が日本に比べてとても多いので食べきれないことが多々ありました。

留学後の感想

その他留学を終えて、思ったことやコメントがあれば教えてください。

留学前と後に比べて英語力はもちろん、いろいろなことの見方が自分のなかで変化しました。アメリカでしか味わうことのできない事がたくさんあり、ほんとに今回行ってよかったです。

将来アメリカでもっといろいろなことを勉強したいと思いました。またARCの現地の方々はとても親切でおもしろく、心の支えになりました。たまにご飯にも連れて行ってもらたりしていただきほんとに感謝しています。

もし、少しでもアメリカや海外に興味があるならば、とりあえず行ってみて、そこの環境を味わう事に尽きます。本当にすべてのことが勉強になるとおもいます。

留学カウンセラーより

短期間でしたが、昂太朗さんにとってはいろいろな体験ができた6週間だったようですね。日本にいるとわからないことも海外へ出て、他の国の留学生と生活したり、勉強をしていく上で見えてきたようですね。
国境を越えて、友達ができるということはすばらしいですね。
とてもアクティブで前向きな昂太朗さんなので、心配ないと思いますが、ぜひこの経験を生かして、今後のご活躍を楽しみにしています。

関連する体験談