友達の大切さ、充実した高校生活でした


渡米前の気持ち

初回渡米時、14歳(2011年)

卒業高校:ジョージア州タルーラ フォールス スクール

留学期間:冬短期留学2週間+高校留学(9-12年生)4年間

美央さん、高校ご卒業おめでとうございます。

2011年の初回渡米からあっという間に月日がたち、美央さんに初めてARCオフィスであった時のことが昨日のように感じます。サンディエゴの冬休み短期留学から高校転校そして、高校卒業まで色々ありました。
しかし、美央さんは常に笑顔で前向きに、今では英語でのコミュニケーションは全く問題がないくらいにレベルアップできました。

2011年の初回渡米時に一番印象に残っている事はどんなことですか?

すごく緊張してた気がする。

アメリカで中高卒業留学を決意した動機は?親や日本の教師からの反対はあった?

親からはまったくなかった。(反対が。)英語をもっと活用したくて行こうと決めた。

英語のハンディをどう克服しましたか?いつ頃から英語に自信をもてるようになりましたか?

とにかく辞典とか辞書とか引いて、覚えまくった。最初のほうから英語には自信があった。

入寮初日にはすでにお友達ができていました。

入寮初日にはすでにお友達ができていました。

学校生活について

寮相部屋生活から学んだ事はありますか?

友達の大切さ。思いやることとか、時々責任感もたされる。寮生活は勉強とスポーツを両立させるには大切な場所。勉強もできるし、友達とのコミュニケーションも取れる。

友達作りには部活に入ることがベスト?学校の部活はどんなことに参加をしましたか?

そうでもないと思うけど、スポーツとか部活に入ると良いことがたくさんある。

  • Key Club:ボランティア活動
  • Tn-M:先生から選ばれる、音楽活動とボランティア活動
  • Recycling:リサイクル活動
  • International:留学生のクラブ
  • Juniorrettes:女子生徒クラブ

イジメ・からかい・差別を受けたことはありますか?

ない。そういう学校ではなかった。

留学中の恋愛や失恋体験を教えてください。

アメリカ人とか他の国の人達はまったく違う! 積極的な人が多い。2人ぐらい付き合ってた人はいるけど、別に深くいったわけじゃない。 みんな友達って感じ。あ、友達以上恋人未満って感じの人は多い。笑

アメリカの高校のプロムの印象は? お相手は誰がどう選んだの?

ダンスパーティーって感じ。Seniorは結構気合いいれてる感じ。ドレスは可愛いのがあるし、みんなキレイ。あと、豪華。男の子達が行きたい人にサプライズしたりして聞いてくる。(女の子が聞くことはめったにない。)

留学1年目で泣いた回数?(現地の人からは、寂しさやホームシックは理解されない?)

たくさん。(ホームシックだったから) 理解されるかは相談するかによる(自分から言わなくちゃダメだと思う)

インターナショナルDAY 4人で一生懸命ダンスを練習、頑張りました。

インターナショナルDAY 4人で一生懸命ダンスを練習、頑張りました。

高校卒業後のご感想

高校を卒業して、ARCアメリカ留学センターからの卒業。感想・コメントはありますか?

サポート沢山してくれてありがとうございました。オフィスに来る時、みんな笑顔で迎えてくれて、沢山話して。本当に4年間ありがとうございました。

進学先の大学はどんな所?今後はどんなことを勉強しますか?

サンディエゴ州立大学(San Diego State University):事前に大学見学した中で一番キレイな場所。キャンパスがキレイで、建物もいっぱい。留学生も多い。
専攻はテレビとメディアとフィルムの勉強をしたいです。

合計受験大学数とその結果・何故日本の大学受験辞めたの?

6大学。 自分にもっとチャレンジしたかったし、勉強しっかりしてちゃんとした職業に就きたかった。

日本の元在籍校と比べたアメリカの全寮制の長所と短所は?

長所:友達すぐに作れる。誰かしら手伝ってくれる。勉強に集中できる。すぐ寝れる。近い(学校から)←これ結構重要
短所:ルールが厳しい。スケジュールが細かい。

シニアのプロム

シニアのプロム

高校卒業後のご感想

今一番感心がある事は?高校卒業後の達成感?

たくさん勉強した!たくさん思いで作ったし、充実していた。

アメリカ留学とは?

自分自身がどれだけ、どこまでチャレンジできるか知れる機会。もっとオープンになれる機会。

高校の卒業式どんな気持ちでしたか?ご両親は卒業式に来てくれましたか?

泣くと思ったら達成感が勝っていた。とにかくやったぁーって感じ。両親とおばあちゃんが来ました。

教師へのコメントはありますか?

サポートをたくさんしてくれて、助けてくれてありがとう。テストとか宿題すごかったけど、役に立った!クラス以外で色々助けられて、会えて嬉しかった!

最後にこれから留学する人へのアドバイスはありますか?

恐れずにまずは体験してみること。 ”英語できない” じゃなくて、話してみることが大事。 伝わるまでとにかく喋べる! もっと社交的になれるチャンス! 色んな国の人と友達になればコミュニケーションもとれる!色んな体験できるから、迷わずに一回留学することをおすすめします。責任感もっととれるし、解決力もあがる! 英語に興味があるならなおさら行って経験すべき! がんばれ留学生!めげずに頑張れぇー!

卒業式の様子

卒業式の様子

ARCスタッフからのコメント

2011年、高校開始前にはどんな靴下を履いていくべきか。あれもこれもどうしたらいいかわからない、不安だらけだった美央さんとのやり取りを思いだします。
そんな美央さんでしたが、不安がどこへいったのかと、思うくらいに常に積極的に何事にも挑戦していましたね。タルーラ・フォールス・スクールでは、学校冊子のカバーを飾ったり、シニアの年には優秀生徒(Honored Student)に選ばれたり(以下、表紙・記事ページ)。ドーム寮長、インターナショナルDAYの司会など、様々な方面でご活躍されました。2017年からはSan Diego State Universityへ進学です。

今後益々ご活躍されますよう、ARCスタッフ一同、楽しみにしています!

学校冊子の表紙

学校冊子の表紙

関連する体験談