世界中の人々に出会い、色々な価値観や文化を学びました


ご質問

初回渡米は2013年。アメリカで夢を叶えるために、まずはカプラン語学学校ロサンゼルス校にて英語を勉強。渡米から1年後には、念願のカリフォルニア・カレッジ・オブ・ミュージックに入学しました。

長期留学を決めたきっかけは・理由は?

元々、ニュージーランドにラグビー留学をしていて、英語を使える環境にいたのがキッカケです。ニュージーランドの様な、小さな国に留学し、もっと大きな国に行ってみたいと思いました。

留学する前の目標は?

留学をする前は、特に目標もなく、何気なくアメリカという大きな国に行きたいと思っていました。

音楽学校について(レッスン)

現在受講しているクラス名は?

プライベートボーカルレッスン。音楽理論。アンサンブルなど。

クラス・先生の評価を数値で表すと(最高5-最低1)?

評価値【5】

評価理由を具体的な例をあげてください。

学校には色々な先生がいて、先生全員が音楽をしっかり理解しているので、自分が困った時や、分からない時は、丁寧に分かるまでしっかりと教えてくれます。

他の留学生にオススメしますか?あればその理由をあげてください。

学校自体がすごく小さいので、初心者の人でもすごく馴染みやすく、先生や生徒達とも仲良くアットホームな感じで楽しく学べるとおもいます。

留学中、自分のスキルは上がりましたか?どんなところに変化があったと感じましたか?

自分のスキルはすごく上がりました。僕は学校に入ると同時に音楽を始めたので、ボーカルのテクニックはもちろん、音楽理論やピアノもすごく理解できるようになりました。

出発前のイメージと現在の違いは?

出発前はロサンゼルスというとすごく治安が悪くて本当に映画の中の様な世界だと思っていました。でも住み始めるといい人も沢山いて本当に住み心地がいいです。

一番大変と感じたこと・エピソードは?

一番大変だと感じたことは、交通手段です。パブリックの交通手段は時間通りにこないことが多くてすごく困りました。

滞在先について

現在の滞在方法は?

アパート暮らし

一番楽しいことは?

一番楽しいことは、音楽のコンサートに出たり、有名なアーティストのライブを見に行ったりすることです。

困ったこと・困っていることは?その対処方法は?

特にないです。

留学中について

今後の目標は?その目標達成のためにどんなことを実施していますか?

目標はボーカリストとして日本だけではなく、世界中に自分の歌を届ける事です。そのためにまずは音楽学校を卒業し、ボーカルのテクニックや音楽の理論をもっと理解して色々な経験を積むことです。

留学をすることで何を得ましたか?

語学の向上、将来の目標、人とのつながりなど。

休暇の過ごし方は?

友達と遊ぶこと。

日本で準備をしておけばよかったな、と思うことは?持参して役に立ったものは?

語学の準備。

ARC のサポートはご満足ですか? 

はい。

評価理由を具体的な例をあげてください。

わからない事があれば親切に教えていただける事と、しっかりと自分の親にも説明してくれるのでいつも助かります。その他にも進路の相談や、学校の紹介などわかりやすく説明して貰えます。

最後に一言

最後に一言お願いいたします。

僕は本当に留学をして良かったと思います。アメリカは本当に世界中からたくさんの人々が来るので、たくさんの人と出会えます。自分の考え方もすごく変わるし、これからの人生に向けての視野もすごく広がると思います。
一人で海外に行くのはすごく不安で、困る事もたくさんあるけど、すごくいい経験が出来るとおもいます。他にもロサンゼルスはエンターテイメントがすごく盛んなので、すごく刺激を貰えたり色々なイベントに行く事も出来ます。困れば必ず誰かが助けてくれる様な環境なのですごくのびのび、楽しく留学出来るとおもいます。

左から2番目が大輝さんです。(2015年9月学校主催のミニライブにて)

左から2番目が大輝さんです。(2015年9月学校主催のミニライブにて)

関連する体験談